Microsoft 試験 70-347問題集にアップデートされていました。

ITexampassのMicrosoftの70-347試験資料で気楽に試験に合格し、あなたに時間を節約させることができます。

70-347試験情報:
試験 70-347 Enabling Office 365 Services
配信開始: 2014 年 2 月 17 日
言語: 英語、中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字)、フランス語、ドイツ語、日本語、ポルトガル語 (ブラジル)、スペイン語
対象者:IT プロフェッショナル
テクノロジ: Office 365
対応資格: MCP、MCSA


70-347出題範囲と比率:
クライアントおよびエンド ユーザー デバイスの管理 (20-25%)
SharePoint Online サイト コレクションのプロビジョニング (20-25%)
エンドユーザー向けにExchange Online とSkype for Business Onlineを設定(20–25%)
Exchange Online とSkype for Business Online をプランニング(20–25%)
Office 365 サービスの設定とセキュリティ強化(20–25%)

70-347受験対象者へ:
70-347試験の受験者としては、依存関係、要件、サポート テクノロジも含めた Office 365 サービスの評価、計画、導入、操作を担当する IT プロフェッショナルを対象としています。受験者は、Office 365 管理センターに関する経験があり、Microsoft Exchange Online、Skype for Business Online、SharePoint Online、Office 365 ProPlus、Microsoft Azure Active Directory について理解している必要があります。これには、サービスの説明、構成オプション、組織のビジネス要件をサポートするための既存の ID 管理および内部設置型インフラストラクチャとのサービスの統合に関する経験が含まれます。

70-347試験情報:https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/exam-70-347.aspx